中央で二つ折りにして左側で図の様に輪を作る。 出来た輪に右側の紐をのせる。
輪にのせた紐を下から通し左から右へ縫うように通す。 形を整えて出来上がり。

右側を長くしてあわじ結びをする。 二周目は紐の内側(または外側)に添って紐を通す。
下部に4つ目の輪が出来る。
そのまま二周目の最後まで紐を通す。
最後は紐を前から後ろに通す。
少しずつ順番に紐を引き締め平たい形にする。 裏側から中央を指で押し上げて四つの輪を下に下げて丸く整える。
短い方の紐の端を少し残してゆるみを逆に少しずつ送っていく。
少しずつ送らないと形が崩れるので注意!
引き締めた紐を軽く球状に整える。
玉から出ている紐の端をギリギリの所で切り、接着剤で固める。
整えて出来上がり。
紐を通す時は図の中央に紐を通す。